よくいただく質問

お客様からよくいただく質問をまとめております。

もし解決できない場合、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

ハピログの料金体系は1ページごとに製本費用を算出する方式を取っております。料金の確認方法は、マイページの作成済みフォトブックデータ(オンラインフォトブック)のページに個別に表示されますのでご確認ください。

大まかな価格表については、価格ページをご参照ください。

ハピログではクーポンを発行する場合がございます。 お手持ちのクーポンコードは、カート内(購入前)で、割引クーポンコード欄に追加し、適用ボタンを押してください。 適用されますと、上の金額表示欄に割引金額が追加されます。

携帯、スマートフォン等で利用されている機種特有の絵文字や、その他特殊記号を用いた機種依存文字は、印刷時には表現できない場合がございます。サンプルのプレビューページではすべて表示されていますが、実際の製本フォトブックでは、絵文字や特殊記号は、☒や■に変換されます。ハピログサンプル内の☒や■を修正することは不可となっております。

ハピログは主としてFacebookのコンテンツをフォトブックにすることを目的としたサービスになっているため、Facebookが提供する認証機能を使ってユーザー登録を行っております。

そのため、ユーザー登録時にはFacebookとハピログの連携を許可するための画面が表示されますので、そのまま許可ボタンを押してください。この時に初期設定で取得することになっている項目を外された場合、フォトブックを作成する時に、アクセスの許可がないためデータが正しく取れず、白紙のフォトブックになってしまいますのでご注意ください。

一度、ユーザー登録を完了した後は、特別なIDやパスワードの入力なしで、安全にお使い頂くことが可能になります。ただし、アクセスするデバイス(新しいPCや新しいスマートフォンに買い換えた場合など)を変えて初めての場合は、Facebookパスワードの入力を再度求められることがありますのでご了承ください。

ハピログを利用するために、特別なソフトを購入して、インストールをする必要はありませんが、代わりにFacebookのアカウントが必須となっています。Facebookのアカウントを利用してハピログにログインし、Facebookのコンテンツをフォトブックに変換します。 削除 Instagramをフォトブックにする場合でも、ハピログの登録にはFacebookのアカウントが必要になりますのでご注意ください。 アクセスはPC/スマホ、いずれからでも可能になっております。

現在、ユーザー登録の急増が続いており、それに伴いお客様が作成されたサンプルデータ容量が急激に増え続けております。サービスを快適にご利用いただくため、その対応策として14日間経過した、マイページ内のデータ(サンプル)は順次削除しております。ご了承ください。

新しいハピログは、タイムラインとアルバムは、別のフォトブックとなります。それぞれサンプルで確認していただくことが可能です。

新しいハピログでは、1投稿のうちから5枚までお客様ご自身でフォトブックに載せる写真を選ぶことが可能になりました。

新しいハピログでは、投稿済みの文章の編集が可能になりました。

Load More