iPhoneのタイムラプスで撮影してみました | ハピログ

ハピログ

ハピログ

登録 ログイン

ハピログの登録にはFacebookの認証が必要です。

ハピログはお客様が投稿したFacebookのデータを利用してフォトブックを作成するサービスです。

お客様の大切なデータを利用するため、Facebookでの認証が必要となります。ハピログがフォトブック作成・ご注文以外の目的でお客様のデータを利用することは一切ありません。

2016年10月27日

iPhoneのタイムラプスで撮影してみました

いつもハピログをご利用いただきありがとうございます!
ハピログマーケティング担当のシホです。

YoutubeやFacebookなどで
早回しで何かが出来上がっていく動画を
見たことがある方も多いのではないでしょうか?

実はあの動画、
iPhoneで手軽に撮ることができるって
ご存知でしたか?

手順は簡単。
iPhoneのカメラを起動して、
撮影モードを「タイムラプス」にして
このモード撮影するだけ、なんです。

試しに今わたしたちが準備している
インスタグラムユーザー向け新サービスの
イメージをこの機能を使って書いてみました!

ちなみに、使っているペンは無印良品のゲルインキ黒0.38mm
わたしのお気に入りです。
ゲルインキで書き味がとっても心地いいので、
一気に書き上げることができました!

あまり使われていない機能「タイムラプス」ですけど、
お子様とのお絵かきやぬりえを撮影すると、
きっと面白いものが撮れると思いますよ!

是非、みなさんも試してみてくださいね!